耳鳴りと前頭葉

キーンという耳鳴り・めまいの治療方法

 

 

耳鳴りと前頭葉について

和歌山医大に所属しているチームが耳鳴りで悩まされている患者さんを対象に、MRI検査を行ったところ、耳鳴りの不快感は前頭葉が関わっているということが判明しました。

 

耳鳴りの強さは脳の中心に位置している尾状核や、記憶機能を司っている海馬が関係しており、前頭葉を中心とした脳内の神経ネットワークの異常によって生じております。

 

つまり、頭の中で響き渡る「キーン」や「ピーン」といった耳鳴りは、脳内で作り出されており、耳鳴りを完全に治すことはできなくても、不快感を取り除くことは十分に可能なのです。

 

実際に周りで音が発生していないのにも関わらず、何かが聞こえるような耳鳴りは一度経験した方でなければ辛さは分からず、精神的に病む方は決して少なくありません。

 

前頭葉と耳鳴りが深く関係していることが分かったとしても、根本的な治療が確立されていないため、複数の病院を渡り歩いている方はいらっしゃいます。

 

基本的に耳鳴りは耳に引き起こされる症状なので、耳鼻科で診察を受けるのは間違っていないものの、前頭葉と関係している可能性があるので、脳神経外科で診てもらうのも一つの方法です。

 

もちろん、内耳や中耳といった耳の病気が引き金となって、耳鳴りが生じているかもしれないので、慢性的な耳鳴りに悩まされているのであれば、まずは耳鼻科に行くという選択肢は間違っていないでしょう。

 

しかし、手足のしびれや視力障害を伴っているのであれば、脳神経外科で早期治療を行い、原因を突き止めなければならないのです。

 

現段階においても、少しずつ耳鳴りが発症するメカニズムについて解明なされており、医学的に優れた改善法が確立される可能性は十分にあります。

 

耳鳴りで大きな手術を行ったり、副作用の強い薬を服用しなければならないというのは、不安を抱くかもしれませんが、信頼できる病院と医師を見つければ安心して任せることができるはずです。

 

何人もの耳鳴りに悩む患者さんを診てきた医師であれば、あなたの不安を取り除くために最善を尽くしてくれますし、完全に治らないとしても、症状を和らげることはできます。

 

耳鳴りが引き起こされる回数が少なくなったり、音が小さくなったりすれば、以前よりもずっと楽になることは間違いありません。

 

もし、身体に大きな負担を掛けずに耳鳴りを治したいのであれば、このサイトでおすすめしている美聴泉を使うべきです。

 

医薬品のように確実な効果が期待できるというわけではありませんが、サプリメントの美聴泉を毎日摂取することで、身体に生じる不快な症状を和らげられるので、一度使ってみてください。

 

 


「耳鳴りのメカニズム」についてのページ