ツムラの漢方薬で耳鳴りを治療

キーンという耳鳴り・めまいの治療方法

 

 

ツムラの漢方薬で耳鳴りを治療しよう

ツムラの漢方薬で耳鳴りを治療しよう

セルフケアで耳鳴りの症状を和らげられないと悩んでいる高齢者は、ツムラの漢方薬を使ってみてはいかがでしょうか。

 

ツムラは港区赤坂に本社を置く漢方薬品メーカーで、「自然と健康を科学する」というキャッチフレーズを掲げています。

 

ありとあらゆる漢方製剤を取り扱っていて、国内大手企業の一つなのは間違いありません。

 

・耳鳴りの治療に効き目のある漢方薬が多い

・国内工場で国内生産を厳守している

・安定した品質と量を供給している

 

このような特徴があり、医薬品には少なからず副作用があるからこそ信頼できるメーカーを選ぶべきです。

 

以下では、耳鳴りの治療に繋がるツムラの漢方薬の種類を幾つかご紹介しているので、選び方の参考にしてみてください。


苓桂朮甘湯(リョウケイジュツカントウ)エキス顆粒

苓桂朮甘湯(リョウケイジュツカントウ)エキス顆粒は、錠剤ではなく顆粒タイプの代表的な漢方薬です。

 

耳鳴りやめまい、立ちくらみや動悸といった症状に効果を発揮し、体力が中等度以下の人に適しています。

 

・病後の体力増強作用を持つブクリョウ

・停滞しているものを発散させるケイヒ

・利尿作用や発汗作用、鎮痛作用を持つソウジュツ

・抗アレルギー作用や抗炎症作用を持つカンゾウ

 

上記の生薬がバランス良く含まれており、頭痛や神経症といった症状で悩む方にもおすすめです。

 

比較的穏やかな作用が期待できる漢方薬なので、副作用のリスクを抑えて耳鳴りの治療をしたい方はツムラの苓桂朮甘湯(リョウケイジュツカントウ)エキス顆粒を飲んでみましょう。


竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)

ツムラの竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)は、水分の代謝異常が原因で引き起こされている耳鳴りに効果を発揮します。

 

比較的体力がある方向けの漢方薬で、「水分の循環を改善する」⇒「尿の排出を促す」⇒「セミが鳴くような耳鳴りを改善できる」といったメカニズムです。

 

ただし、虚弱体質の高齢者や冷え性の女性には大きな効果が期待できず、逆に副作用で悩まされるリスクが高いので注意してください。


半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう)

半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう)は、消化機能の低下が原因で以下のトラブルを起こしている方に効果的な漢方薬です。

 

・耳鳴り

・頭痛

・めまい

・吐き気

・悪心

・手足の冷え

 

自律神経失調症や心因性めまいなど神経的な要素を含む症状にも応用でき、耳鳴りで食欲不振を引き起こしている方にも良いかもしれません。

 

冷え性で虚弱体質でも安心して服用できます。


漢方薬の副作用が怖い人にはサプリメントがおすすめ!

ツムラの漢方薬であれば安心して服用できますし、医師や薬剤師から処方してもらえば自分の体質にピッタリの漢方薬が見つかります。

 

しかし、穏やかな作用が期待できる漢方薬でも副作用のリスクがあり、「怖い」「心配」と感じている方にはサプリメントがおすすめです。

 

・健康補助食品なので副作用のリスクが一切ない

・栄養補給と合わせて耳鳴りを内側から改善できる

・毎日決められた量を飲み続けるだけでOK

 

サプリメントにはこのようなメリットがあり、聞こえのトラブルを和らげるために飲み続ける高齢者は増えました。

 

当サイトでは植物成分が含まれた美聴泉(びちょうせん)をご紹介しているので、是非一度毎日の対策の中に取り入れてみてください。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 

 

 


「耳鳴りの治療方法」についてのページ