耳鳴りの治療方法

キーンという耳鳴り・めまいの治療方法

 

 

耳鳴りの治療方法について

耳鳴りを完全に治すような治療方法は、未だに開発されていないものの、症状を和らげるための方法は幾つか存在します。

 

そこで、このページではおすすめの耳鳴りの治療方法について詳しく説明しているので、症状の悪化を防ぐために一度実践してみてください。


美聴泉で治療しよう

数ある耳鳴りの治療方法の中で、自宅で改善できるのが美聴泉となっております。

 

美聴泉はサプリメントの一種となっており、聞こえのトラブルやめまいに効き目のある成分が含まれているので、少しずつ症状を和らげることができるのです。

 

症状が緩和するまでの期間には個人差があり、中には長い期間がかかってしまう方がいらっしゃいますが、それでも自宅で耳鳴りの治療を行えるのは大きなメリットだと説明できます。

 

美聴泉の中に含まれているイチョウ葉エキスは、活性酸素を除去してくれるフラボノイドが含まれており、様々なトラブルの改善に役立つので一度使ってみるべきです。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 


薬を使って治療しよう

全ての耳鳴りの症状に薬を使った治療が効くというわけではないものの、内服薬や注射を利用した薬物療法は病院で実施されております。

 

血管を広げて活動を回復させる代謝改善剤や、末梢神経の機能を高めるビタミンB12製剤、内耳の循環を改善するための循環改善剤など、色々な方法が存在するのです。

 

素人ではどのような薬を使って耳鳴りの治療を行えば良いのか、分からないかもしれませんが、医師の指示に従って治療を行っていけば、症状を改善することができるでしょう。

 

また、耳鳴りの症状が酷くて眠れないという方には、睡眠薬が処方されることがあり、医師の管理下で状況に応じた量を服用していきます。

 

ただし、睡眠薬で直接耳鳴りを和らげることはできないので、注意が必要です。


手術で治療しよう

耳鳴りを治す方法の一つとして手術があり、聴診器を使うと他人にまで音が聞こえる他覚的耳鳴りで悩む患者さんに、手術が行われることがあります。

 

病院で実施される手術には差が生じているので一概には言えないものの、この治療方法によって耳鳴りが消えたという方は約3割、小さくなったという方も約3割なので、半数以上の方が何かしらの効果を得ているのです。

 

しかし、手術を行う場合は入院が必要となるかもしれませんし、外科的手術を施しても以前と変わらないという可能性はあるので、事前に医師から手術の方法についての説明をきちんと受けなければなりません。


TRT療法を利用しよう

「Tinnitus Retraining Therapy」の頭文字をとったTRT療法は、耳鳴りの音を気にならなくさせる治療方法の一つとなっております。

 

耳鳴りによって「キーン」という音が鳴り響くと不快に感じますが、普通に生活していて冷蔵庫やエアコンから発せられる音は特に気にならないはずです。

 

これらの音はきちんと耳に届いているものの、脳が無意識のうちに無視しているからこそ気になることがなく、TRT療法はその原理を利用しております。

 

医師と直接行うカウンセリングと、不快だと感じない音源を耳に流す音響療法を組み合わせたものがTRT療法で、最終的には耳鳴りを意識しないようになるのです。

 

耳鳴りが慢性化して、生活困難度が高いという方でも、この治療方法によって症状を軽減できるので、病院で試してみてください。

 

 


「耳鳴りの治療方法」についてのページ