耳鳴りとメニエール病

キーンという耳鳴り・めまいの治療方法

 

 

耳鳴りとメニエール病について

150年ほど前に提唱されたメニエール病は、耳に引き起こされる病気の一つで、日本では10万人に40人程度の方が悩まされております。

 

未だにメニエール病の原因についてははっきりと解明されていないものの、突然回転性のめまいに襲われ、同時に耳鳴りが酷くなるのです。

 

個人によって症状は異なるのですが、回転性のめまいは数分から数時間に渡って続き、耳鳴りだけではなく耳閉感が酷くなる傾向があります。

 

基本的にメニエール病はストレスが発端となって引き起こされ、現代のストレス社会において、年齢層を問わず発症する可能性があるのです。

 

きちんと治療を施せば症状の悪化は防げますし、耳鳴りも酷くなることはないものの、メニエール病ではないと思って放置していると繰り返し再発することが多く、聴力も悪化していくので注意しなければなりません。

 

また、メニエール病の原因は日々のストレスだけではなく、耳の内側の内リンパ液の生産量や吸収率のバランスが崩れ、過剰生産したことにより内リンパ液が溜まって腫れ上がることで生じるとも考えられております。

 

どのようにすれば水分残留が防げるのか分からないかもしれませんが、新陳代謝を促せば水分が体内に溜まらずに済むので、定期的に運動を行うのがメニエール病の予防に繋がるかもしれません。

 

しかし、既にメニエール病を発症した方は、予防ケアを行っても症状の改善は難しいですし、繰り返し引き起こされることによってボディーブローのようにジワジワと聴力が低下していくのです。

 

そのため、日常生活でのストレスを避けて溜め込まないように注意するとともに、病院を受診してステロイド剤や神経細胞を活性させる内服薬で治療を行ったり、鼓室換気チューブ留置を使った治療を行っていきます。

 

メニエール病の症状は千差万別なため、信頼できる専門医が指示する治療法に従っていれば、耳鳴りの症状も和らいでいくでしょう。

 

もちろん、上記でも説明致しましたが、「仕事でプレッシャーを抱え込みすぎていないか?」「精神的なストレスを溜め込んでいないか?」というように、自分の生活を見直すことでメニエール病を予防できます。

 

とは言え、メニエール病が原因で耳鳴りが引き起こされていないのであれば、このサイトでご紹介している美聴泉を飲めば、少しずつ不快な音が感じられなくなるはずです。

 

サプリメントで症状を和らげられるのか疑問を感じるかもしれませんが、聞こえのトラブルに効き目のある成分が凝縮されているので、是非美聴泉を購入してみてください。

 

 


「耳鳴り・めまいを伴う病気」についてのページ