耳鳴りを鍼灸院で治療

キーンという耳鳴り・めまいの治療方法

 

 

耳鳴りを鍼灸院で治療しよう

耳鳴りには色々な治療方法がありますが、その中で鍼灸院で治療を施せるということをご存知ですか。

 

鍼灸院とは、鍼とお灸を使って身体の状態を整える処置を施してくれる病院のことを指し、クリニックによって施術方法に違いが生じているものの、身体全体の健康を整えられるということは一緒だと説明できます。

 

私たちが音を感知する仕組みは、外耳から中耳に伝わった振動が信号に変わり、それが聴神経を経て脳にまで伝わるのです。

 

しかし、この間に何かしらの異常があると耳鳴りや難聴が引き起こされ、日常生活に支障を来たす場合があるので、鍼灸院では耳周辺の末梢神経の循環を促し、血液の流れを促進することによって耳鳴りを改善していきます。

 

鍼治療では気の流れを整える治療を行い、灸治療では温熱効果によって身体の免疫機能を高め、血行を良くするとともに、冷え性の改善にも繋がるのです。

 

私たちの身体には360個を超えるツボがあると言われており、鍼灸院では専門医が適したツボを刺激して血流改善を図ったり、自律神経を整えたりしてくれるので、耳鳴りの治療として優れていることがお分かり頂けるでしょう。

 

「鍼灸院での治療は痛いのではないか?」という疑問を持っている方がいらっしゃいますが、中国から伝わってきた鍼は、日本人の体質に合うようにと細いものが使われているので、痛くて仕方ないということはないはずです。

 

もし、お近くに鍼灸院がないのならば、自宅で症状を和らげるために、このサイトでご紹介している美聴泉の使用をおすすめします。

 

サプリメントなので、直ぐに大きな効果が得られるというわけではないものの、長期的に使っていれば耳鳴りを抑えられるはずなので、是非美聴泉を使ってみてください。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 

さて、鍼灸院で必ずしも耳鳴りの症状を和らげられるというわけではありませんが、信頼できるクリニックを探して治療を施してもらえば、不快な症状を少しでも改善できます。

 

内耳や脳への血行が悪いと耳鳴りが引き起こされやすいという特徴があるので、鍼灸院では鍼を刺す刺激によって血流を改善し、リラックスさせて副交感神経を優位にしていくのです。

 

血行不良だけではなく、自律神経である交感神経と副交感神経のバランスが崩れることでも、耳鳴りは引き起こされやすいので、それを整えるような治療は優れているかもしれません。

 

実際に、鍼灸院では生理的な耳鳴りだけではなく、突発性難聴やメニエール病といった病気によって生じる耳鳴りの治療にも対応しております。

 

親切な病院であれば、施術を受ける前にカウンセリングを行ってくれるはずなので、自分が通う鍼灸院を探してみましょう。

 

 


「耳鳴りを病院で治療」についてのページ