美聴泉の成分

キーンという耳鳴り・めまいの治療方法

 

 

美聴泉の成分について

耳鳴りやめまいといったトラブルに効き目のある美聴泉には、たくさんの有効成分が含まれております。

 

普段の食事で摂取できないような成分が多く配合されているため、サプリメントの摂取で耳鳴りの症状を和らげられるというわけです。

 

そこで、このページでは美聴泉の中に含まれている主要の成分について詳しく説明しているので、摂取する前に一度チェックしてみてください。


ナギイカダエキス

美聴泉の中に含まれている3大天然成分の一つがナギイカダエキスで、地中海の温暖な気候で育った植物から抽出されております。

 

耳のトラブルに効き目のある成分ということで、ドイツでは医薬品としても利用されているのです。

 

常緑低木のナギイカダから採取できるルスコゲニンは、聞こえのトラブルだけではなく、血行不良を改善する効果を持ち合わせているため、女性の方が多く悩んでいる足のむくみの予防にも繋がります。


ビンカマイナー

ビンカマイナーも美聴泉の中に含まれている重要な成分の一つで、赤血球の柔軟性を上昇させる効果が期待できます。

 

この成分を取り入れることで赤血球が毛細血管の中に入り込みやすくなり、弾力を高めて血管を拡張してくれるのです。

 

耳鳴りは耳周辺の血液の流れが悪くなり、血行不良となることで引き起こされやすいため、ビンカマイナーを摂取した方が良いということがお分かり頂けるでしょう。

 

日本では改正医薬範囲基準の食品に指定されており、副作用が一切ないというところが大きなメリットだと言えます。


イチョウ葉エキス

耳鳴りに効き目のある成分としてイチョウ葉エキスが挙げられ、美聴泉だけではなく、その他のサプリメントの中にも配合されている場合があります。

 

イチョウの中に含まれているフラボノイドやギンコライドが大きな効果を発揮し、私たちの健康と大きな関わりを持っているのです。

 

血流を良くする効果だけではなく、聴力の改善作用を持ち合わせているので、メニエール病や突発性難聴の予防に適しております。


亜鉛

ミネラル分の一つである亜鉛も、耳鳴りの改善と予防に欠かせない成分となっております。

 

現代人の偏った食生活では、亜鉛不足に悩まされることが多く、耳のトラブルが引き起こされやすくなるとともに、皮膚炎や味覚障害を患うリスクが上昇するので注意しなければなりません。

 

1日に2g以上摂取すると、急性中毒を引き起こすことがあるものの、普通の食生活を送っていれば過剰摂取になることはほとんどないはずです。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 

 

 


「美聴泉について」のページ